大学生活

大学生がすべきお金の使い方とは?|大学生はお金に関してリスクなし

バイトめっちゃしてるけどお金がないよ。。。

気づいたらお金が消えてる。。。

そのような悩みを抱えている大学生、めちゃくちゃ多いと思います。

僕自身大学生活の3年間はアルバイトをしていたので同じ悩みを抱えていました。

とは言え大学2年生の終わりくらいに「金持ち父さん、貧乏父さん」を読んでから

「お金の使い方」についてしっかり考えるようにしました。

なので今回は【大学生のお金の使い方】について書いていきます。

ちなみに、大学生約50人くらいへのインタビューなども交えて解説しています。

結論から先に言うと大学生は資金は無いかもしれませんがリスクは0で最強なのでとりあえず行動してみましょう。

\オススメ記事/

大学生で不労所得を形成する方法5選

大学生のお金の一般的な使い方

大学生ってアルバイトもしていて家賃とかも自分で負担じゃない場合も多いし、一体何にお金使っているんだ。と思いますよね。

「アルバイトして家賃も払わなくていいのになんでお金ないんだ?」

そう思う大人の方、保護者の方多いと思いますが、なぜか学生はお金がない生き物なんです。。。不思議。

なので今回はそこらへんにいる大学生50人に「お金の使い道」についてアンケートをしました!

大学生のお金の使い方をランキング形式で紹介していきます!

大学生のお金の使い道第3位ファッション

第3位はファッションでした。

確かに服って結構高いですよね。しかも服を趣味にすると毎月結構な出費になります。

自分でお金をアルバイトなどで稼ぎ始めると高校時代の何倍もの額のお金を持つことになるので、ブランド服にハマる人もいますね。


この帽子なんてアマゾンを見ると4万円以上しますからね。本当にびっくりしますけど、結構被っている大学生多いです。

高校は制服のところが多く大学から私服通学になるとやっぱり服は気にしたいポイントかもしれませんね。

大体月に1万〜2万は使うと回答してくれました。

本当にどうでも良い余談ですが、僕は夏場ユニクロの1枚1000円くらいのTシャツ4枚買ってだいたい乗り切っています。生地もしっかりしててオススメです。

大学生のお金の使い道第2位:飲み会

第2位にランクインしたのは「飲み会」です。

飲み会って一回あたり大体2500円はしますよね。

回答してくれた方はサークルに所属しており、サークル全体の飲み会は2週間に1回くらいで月に2回くらいと、大体5000円で済みますが、仲の良いメンバーで飲む頻度はかなり多いらしく、月に2万円くらいは飲み代として消えているそうです。

2万円はでかいですね。僕はサークルに入っていないのでサークルの飲み会というのはないし、そもそも禁酒を半年程続けているのでコスパ良い方っぽいです。

大学生のお金の使い道第1位:旅行

映えある大学生のお金の使い道ランキング第一位に輝いたのは「旅行」でした。

旅行の中でも海外旅行と答える方が多く、長期休暇が長かったりする大学生は旅行に行きがちです。

海外旅行ってめちゃくちゃお金かかりますよね。

僕自身は海外旅行だと、アメリカ、オーストラリア、タイなどに行っており、それぞれ大体2週間ちょいはいましたが、
アメリカが約25万円
オーストラリアが約20万円
タイが約7万円くらいはかかりました。

という感じで比較的安い東南アジア旅行ですら10万円近くかかりますし、上記の服や飲み会代よりも数倍お金かかりますね。

航空券とかもっと安くなってくれればいいんですけどね。

ちなみに9月に僕は国内(主に中部)を周っていたんですけど、そこまで移動でお金を使いたくなかったので以下のサイトを重宝させていただきました。

本当に優れたサイトなのでオススメです。

https://idou.me/

大学生はお金を貯金すべき?【積極的に使おう!】

大学生って意外と貯金しなくちゃなぁって思いませんか?

僕自身大学二年生くらいまでは貯蓄をするタイプでした。

結論から言うと【大学生が貯金するのはもったいない】です。

貯金するくらいだったら若干お金が減ってしまうかもしれないけど仮想通貨なり株なりを買った方がマシですね。

仮想通貨を購入するならCoinCheckがオススメです。
圧倒的に使いやすい上に取り扱い通貨数も国内最大級です。
僕も実際にコインチェックで仮想通貨を購入したりします。

大学生が仮想通貨で億るブログ①-2019年8月-こんにちはよた(@uotnszw)です。 僕は2年ほど前に初めて仮想通貨の取引を始め、一旦遠ざかっていたものの 3ヶ月ほど前...

*めちゃくちゃ損しています。

そもそも貯金なんかしても大学生程度の収入じゃ金利も全く入ってこないので無意味です。

奨学金返済のために100万貯金する!とか聞きますけど、時給1000円くらいで100万貯めるよりも、どうせ社会人になったら時給換算すると2倍3倍になり、お金を使う頻度も下がるので圧倒的に社会人の方がたまりやすいですね。

自分自身「万が一のために貯金」していましたが、いつからかなんのために貯金しているのかわからなくなったので積極的に使うようにしました。

大学生の万が一とはなんなんでしょうかね。

大学生におすすめのお金の使い方!

ここまでで貯金は悪と言わんばかりにお金を貯金する意味はないと言ってきましたが、じゃあ何にお金を使えばいいんだ!と思いますよね。

大学4年という大学生において最上級生である立場からこれに使ってよかった!って言うお金の使い道をランキング形式で発表してきます。

大学生活でこれにお金を使ってよかった!①ガジェット

間違いなく、これは良かったです。

まぁ半分趣味も入っていますが、基本的に相当実用的に使えているのでガジェット類にお金を使って良かったです。

大学入学当初僕はノートパソコンを持ってはいたのですが、

めちゃくちゃ重く、画面が大きい持ち運びに適していないタイプのノートパソコンでした。

1年間くらいパソコンはそれを持ち運んで使っていて、電車とか歩いてる時とかめっちゃくちゃストレスを抱えて生活していました。

2年に上がった頃に我慢がどうしてもできなくなりMacBookを購入しました。

もう通学に対するストレスはリュックが軽いと言うだけでめちゃくちゃ減りました。

パソコンにケチるのは出来るだけやめておきましょう。

と言うことは身を持ってお伝えできます。

パソコン以外にも最近はkindleを重宝しています。

僕は年間だいたい100冊前後は本を読むのでだいたい本でもリュックが重くなっていましたが、キンドルを購入してからは本当に10分の1くらいの軽さにはなりました。

やっぱり持ち物が重いのはストレスですね。


アマゾンのプライムデーやタイムセール時にはだいたい1万円前後で購入することができます。

大学生活でこれにお金を使ってよかった!②自己投資系

人脈!人脈!投資!投資!

僕のこれ良かった!って言う自己投資は主に「筋トレ」「読書」あとはちょっと違うかもしれませんが「仮想通貨」です。

筋トレは2018年の年末からエニタイムと言う24時間営業しているジムに入会しています。

ジムの会費やプロテインなど雑費含めて月にだいたい1万円くらいかかっています。

とはいえ筋トレとかは成長とか自分で目に見えるし、数字も伸びていくので結構楽しく取り組めているし、自信にもつながってくるのでここにお金かけていて良かったなと思います。

月に1万円のジム代とか払っているんですけど、その分飲み会とかは本当に行かなくなったので金額的にはどっこいどっこいです。

大学生活でこれにお金を使ってよかった!③旅行

結局は旅行は行って良かったとなります。

大学生活という時間があるうちに出来るだけ色々なところを行っておいた方が良いと思います。

僕は一人で旅することもちょくちょくあるんですけど、ひとり旅は割とおすすめです。

意外と旅先ってやることなくて自分と向き合って考える時間がすごく増えて今後やっていくことがスッキリしたりします。

僕はバックパックで旅行するので比較的安上がりだと思いますが、旅行はお金をかければかけるほど楽しくなりそうです。

贅沢に行っちゃいましょう。

 

大学生におすすめするお金の稼ぎ方3選!

アルバイトで稼ぐのも非常に良いですが、アルバイトはシフトを出したり急に休めなかったり結構しんどいのでアルバイトをやりつつ他の場所でも収入を得れるような働き方をするのがベストだと思います。

正直月に20000円くらいでもプラスでお金を稼げれば大学生的には結構でかいですよね。

なので大学生がアルバイト以外で月に20000円収入を増やすためのオススメの方法を3選紹介していきます。

大学生におすすめのお金の稼ぎ方①ブログ・アフィリエイト

世の中にはすごい大学生なんて腐るほどいるもので、アフィリエイトだけで月に100万円稼ぐ大学生もいるんですね。

僕自身もこのブログや他にもアフィリエイトサイトを運営していて、今は基本的にそれだけで毎月生活しています。

先月はこのブログを開設4ヶ月経過した月でしたが、1万円弱発生していました、だいぶ少ないですけど、8月はほとんど触っていないのに1万円弱発生していてだいぶラッキーでした。

参考までにブログの運営報告を載せておきます。

【ブログ運営】雑記ブログ開設から4ヶ月が経過したので収益とか報告していくこんにちは!よた(@uotnszw)です! 気づいたら8月が終わっていてびっくりしました。流石に早すぎませんか? 先月(20...

大学生におすすめのお金の稼ぎ方②仮想通貨

飲み会とか謎の遊びとかにお金を使うくらいなら仮想通貨を買って放置しておくのが良いと思います。

2017年の仮想通貨バブルでは10万円の元手が200万円になった大学生が友人にいるので仮想通貨は夢がありますね。

仮想通貨は上がり下がりが激しく、なかなか価格の予想が難しいのでどうせ借金するリスクもないし、誰も養う必要もない大学生ならとりあえず買っておいて損はないです。

コインチェック

コインチェックの公式サイトを見る

大学生におすすめのお金の稼ぎ方③ウーバーイーツ

最近街中でウーバーイーツのでかいリュックを背負った方よく見かけますね。

ウーバーイーツは自分の好きな時間に自分の好きなだけやることができるので一番お金を手っ取り早く稼ぐことができます。

さらにウーバーイーツは友達を紹介すると結構大きめの額の紹介料を獲得することができるので自分で配達するも良し友達を誘うのも良しという結構いい感じのサービスです。

大学生のお金の使い方まとめ

高校生に比べるとアルバイトなどでお金を持っており、社会人よりも暇な時間が多いという最強の大学生!

いかに上手く時間とお金を使うかが大学生活を最大限に良いものにするポイントになりますね!

ぜひ上手く時間とお金の使い方をハックしていきましょう!