CODE

【なんで始めたの?】webデザイナーへの道

こんにちは〜

最近はもっぱら大学に行って講義を聞くか

ちょろっとアルバイトするか

家に引きこもるかの3択の生活を過ごしていました。

周りのみんなが就活している中

やっぱり思ったわけなんです、

「働きたくないなぁ」

もうね!

大変消耗して「就活」して

頑張って「就活」して入った会社でさらに擦り切れて。。。。

っていう未来しか発想力の乏しい自分には

思い浮かべられませんでした。

まぁもしかしたら企業内出世大競争も楽しそうかもとかは思ったことあるけど、

自分が勝てるビジョン見えなくて

左遷して地方とかで中間管理職やって一生を終えているかも

話を戻しますと、やはり働きたくないんです。

(というか自分がこの会社のために働きたいと思う企業に出会ってないのが第一の原因かもしれません)

でも大学を卒業して何もしなければニートになってしまう。。。

流石に自分の人生そんなことしてるんじゃもったいないです。

現在の日本の社会では多かれ少なかれ収入があれば自立した大人としてみなされるらしいです。

ということは収入を得れるなにかがあれば良いんじゃんと思ったわけです。

そこでいつも通りツイッターを眺めていると

マナブ@バンコク (@manabubannai) | Twitter

さんが

【保存版】プログラミング基礎の完全ロードマップ【挫折しない教材】 | manablog

っていうのを公開していてこれで月5万稼げるよ〜という技術獲得のノウハウをめっちゃ詳しく解説してくれていたのでやってみるかと思い、webデザインのコーディングについての勉強を始めました。

この時のイメージは家でぽちぽちまったりコード書いていれば良いなんて余裕やろって感じでした。

この時が確か3月15日付近

まずはstep1の

texhacademyのyoutubeで「はじめてのHTML&CSS 」

を2週間ぐらいかけてゆっくり見ました。

このステップはなかなか量も多いのでメンタル的に苦戦しました。

結構退屈な動画だったりするのですが、

ここで一番やっておいて良かったのが

マナブさんも推奨していることで、

【実際に手を動かしてコードを書きながら動画を見る】

ということです。これしてなかったら多分知識定着しないです。

この50本弱の動画を見終わって大体3月4週目くらいだったと思います。

そして次のステップの

エディタダウンロードはもともとVScode をダウンロードしていたのでスキップ

サクッと1日2日くらいでデベロパーツールの簡単な使い方とかも把握して

レスポンシブサイトの動画を全部見ました。

この段階も結構しんどかった。

なによりも擬似要素とか

この段階ではわけわかんない言葉すぎて理解はできなかった。

メディアクエリとかも半分わかったかな?くらいのレベル

まぁそうこうしてbootstrapの記事を読み終えて

マナブさんの記事通りに進めるとしたらairbnbのサイトの模写に移る段階までは

行けたわけです。

確かこの時点で4月最初の週(HTMLCSSの勉強開始から2週間ちょい

結構かかってますね。

けど正直作れる自信なかったので

違うLPサイトの模写から始めました。

適当に

「LPサイト 模写 おすすめ」

とか調べて出てきたのが

isara.life

こちらのサイトだったのでこれを模写始めました。

このサイトは色々なwebデザインで使える技術があるので

やっといて損はなかったです。

かなり長いので似たような構成のところはぶっ飛ばしました。

そして今現在airbnbの模写をやっている段階です。

正直1日2時間も時間取れていないので

babystepですけど一歩一歩積み重ねて行きます。

道はながいなぁぁ