コラム

ばんびえん高田馬場に非喫煙者がシーシャ(水タバコ)吸いに行って見た!

こんにちは!よた(@uotnszw)です
僕はタバコを吸わないのですが、友達のインスタのストーリー見て

「あ、シーシャ行ってみたい」

と、ふと思ったんです。
溢れ出るchill感、タバコ吸わなくても絶対これならいける、謎の自信に満ち溢れて行って見ました。

興味が湧いたとはいえ、お店がどこにあるのか知らなきゃ、いけないやん!ってことで安直に

「高田馬場 シーシャ」
と調べたら3つか4つくらい出てきましたが、
これまた安直に一番上に出ている
高田馬場にあるシーシャ屋ばんびえん@vangviengshisha)に行ってきました。

結論から先に書きますと

「非喫煙者がシーシャ屋に初めて行って見た感想は、めっちゃくちゃ良かった」
です。

-->

そもそもシーシャってなんぞや?

水タバコ(みずタバコ)は、ペルシアで発明されたと考えられている、イスラム圏で大成した喫煙具の一種。水煙管(みずぎせる)や水パイプ(みずパイプ)とも呼ばれる。(引用:wikipedia)

そう、シーシャとは水タバコのことです。
水、、、、タバコ???

後述のように各地で呼び名は異なるものの、専用の香り(フレーバー)が付けられたタバコの葉に炭を載せるなどして熱し、出た煙をガラス瓶の中の水を通して吸うという基本的な構造は同じである。大きさは小さい物で高さ30cmからあり、一般的な物は60–80cmほど、大きい物では1mを超すものも多い。また、フレーバーには果物からスパイス、花、コーヒー、ガムなど多くの種類がある。

1回の燃焼時間が1時間程度と長く、重さもあり気軽に持ち運びはできない。そのため、紙巻きたばこが普及している地域ではあまり知られていないが、煙が水を通る間に多少冷やされることもあって、昼間の気温が高いインドや中近東で人気がある。特に中近東では喫茶店に置いてあることが多く、昼間から喫茶店で男性が水たばこを嗜む姿を良く見かける。(引用:wikipedia)

つまりめちゃくちゃ簡単に要約すると据え置き型で水を介した香り付きのタバコである。

簡単に要約できませんでしたが、結論オモシロタバコってことで。

シーシャ屋ばんびえん高田馬場基本情報

シーシャ屋ばんびえん高田馬場基本情報
・14:00〜24:00 (ラストオーダー23:00) ※毎日オープン
・チャージ料金 ¥700/1人
・シーシャ ¥1,000/1本 ※2人で行きましたが2人で1本で1時間半くらいいけました。
・アルコール ¥500/1本
サービス
・飲食物持ち込みOK(アルコール除く)
・漫画がたくさんおいてある
・ボードゲームがたくさんある(カタンが置いてあってなんか嬉しかった)
・iphoneの充電器◯コンセント◯

住所:高田馬場4-18-9

高田馬場からは歩いて5分くらいでした。

ちなみに早大生にしかわからないし早大生にむけて書きますが、馬場歩きの奥の方にあるから早稲田大学から行く場合電車で馬場行ってから歩いた方が良い

ちなみにシーシャの吸い方は?

僕を含めシーシャ初心者の場合吸い方とか全然わかんないですよね。
お店に入ったら詳しく教えてくれますが、予習して行きたい!って言う人は「ばんびえん高田馬場」さんのツイッターに動画が上がっているので
見てから行ったらもう完璧です。

実際に行ってみた

我らが早稲田大学から歩いて行ってみたんですけど、クソ遠い、ちゃんと地図を見て行ってたら早稲田から歩こうなどとは思わずに素直に高田馬場まで電車で行ってました。

高田馬場からはめっちゃ近いです。歩いて5分しないくらい

住所はこちら(新宿区高田馬場4丁目18−9
住所の場所に行ってみると、一見どこにあるのかわからなかったが、雑居ビルの2階
ちなみにドアも結構質素で、ここ大丈夫か?と言う気持ちに狩られたが、勇気を出して、シーシャを吸ってチルをするためにドアを開けて見ました。

いざ店内へ


ドアを開いたらまったりとシーシャを吸っている人たちがめっちゃいてびっくりしました。
お客さん全員自宅かのようにリラックスして談笑してました。


僕は2人で行ってここの寝っ転がれるソファに通されました。
ここの場所はチルって言葉が最適でした

あと何と言っても店内BGMが最高でした。本当にセンスあります。
いつも流れているのかたまたまなのかは分かりませんがNujabesが流れていました。

音楽と照明と家具の配置とかが良い感じのチルスポットに出来上がっています。

シーシャを実際に頼んで見た

ばんびえん高田馬場メニュー表

シーシャはフレーバーを自分で選ぶことができて、ばんびえん高田馬場にはめっちゃくちゃ多いフレーバーが取り揃えられています。マジで多い
メニュー表一応貼っておきます

僕たちは初心者のため店員さんにオススメされた アップル をオーダーしました。
初心者にオススメなのはレモンとかパイナップルとか果実系は入門しやすいみたいです。

いざ、吸わん

タバコを成人したその日に試しに吸って見てから煙というものを体内に入れてなかった自分は少し煙を入れることにちょっと抵抗ありましたが、
勇気を持って吸ってみると、シーシャは意外と軽い(?)というか、むせるような感じはしませんでした。しかもめっちゃリンゴの味して甘い感じがしました。
てか、タバコを2年前に吸って以来ということもあって出る煙の量にびっくりしました。
タバコの倍以上は煙出ます。けど全然口の中嫌な感じしませんでした。

うめえ!
嫌な感じしない!最高!
2人で1000円で一本購入して1時間半持ちました。

コスパ!

他店でシーシャを吸ったことないからほかの店舗との比較はできませんが、
ネットをちょこちょこ調べているとばんびえん高田馬場は味にも定評があるようで
非喫煙者の自分からしても美味しく吸えました

【結論:非喫煙者でもシーシャは楽しめた】

存分に楽しむことできました、タバコほどむせる感じしないし何と言ってもあのまったり感たまらないです。
21時から24時前までいたので2時間半以上はいたことになりますね。

ばんびえん高田馬場さんiphoneの充電器も席に完備してあって本当に有能って感じでした。

チャージ料は1人700円でシーシャ自体は2人で1000円なので

2時間半1300円で死ぬほどまったりできました。

僕はブログを書いていたのですが一緒に行ってた友人Sは大学の試験勉強のために本をひたすら読んでいました。

僕たちは作業スペースとして使わせていただいていましたが、普通に談笑したりもしている人たちもいました。

店内の雰囲気としては時間帯によってバラバラそうですが、僕の行った時間は結構大学生っぽい人たちが多くて静かというよりかは店内はやや賑わっている感じでした。
なので会話とかも特に気にせず普通のボリュームで話せます。

お知らせ

ばんびえんさんなんと家庭でも楽しめるようにオンラインストアも開設しているそうです
シーシャが家にあったら一生吸い続けて流石に健康に悪そうなので僕は購入しませんが、家でも煙吸いたいぜ!って方は見たら面白いはずです!
詳しくは以下のリンクから
https://tokyoshisha.com/

シーシャの本体結構高いんですねぇ!
ばんびえんさん、シーシャイベントも結構開催しているみたいなのでシーシャ愛好家の皆様や入門の皆様は是非公式ツイッターをフォローして見てくださいシーシャ屋ばんびえん@vangviengshisha