未分類

【圧倒的成長】大学生こそブログを書くべき【ノーリスク】

こんにちは〜
よたです。

自分今大学4年生なんですけど、今更になって思うのが大学生時間あるなぁ〜っていうことですねぇ

時間そんなないよ!っていう人もいるかもしれませんがだいたいバイトサークル飲み会とかで時間ないって言っているんだと思いますが、
それは簡単に切れるものなので時間ある状態ということが言えますね!

そんな時間ある大学生だからこそブログを初めてみよう!っていうテーマで今回は書いて行きます。

ちなみに僕は一年前の大学3年生の時からブログを開始していたのですがもっと早くやっておけば良かったな〜と思います。

-->

大学生がブログを書くメリットは?

大学生がブログを書くメリットは本当に無限大あると思うので何個かピックアップして書いて行きます。

影響力を増やしていける

自分もまだまだブログ初心者中の初心者なのですが、PVが増えたりツイッターやSNSのフォロワー等の数が増えていくのはやっぱり
ゲーム感覚で面白いですね。
この影響力をブログの発信を通してつけておくと今後何かをやりたい!ってなった時に行動しやすくなりお得です。

ブログ運営を通して様々なスキルが身につく

ブログを自分で運営していると色々なスキルを全て身に付けることができます。
ブログって規模感の違いはあれど企業とかが開いているwebメディアと何にも変わりませんからね。
インターンのwebメディアの分析とか記事作成とかは自分のサイトを使って一人で全て学ぶことができるわけです。

  • 記事作成力(ライティング力)
  • SNSマーケティング力
  • データ分析(アナリティクス)
  • SEO知識

ここら辺はwebがあるうちは就職しても使える知識どころか即戦力としても活躍できるはずです。
実際僕はwebメディアのインターンに行かせていただいた際はブログ運営を通した知識で1番活躍することができました。

自分で稼ぐということをノーリスクで経験できる

これは強いですね〜
ブログやってる〜っていうとショボって思う方もいるかもしれませんが
やっていることは広告収入を目的としたwebメディア事業ですからね。

学生のうちからアルバイト以外でも稼ぐ力をつけておくっていうのはかなり強いですね。
今は終身雇用も崩壊して年金もやべえってなっているので稼ぐ方法はいくら知っておいても損はないですね。

しかも物販とかは在庫を持たなくてはいけないので
初期投資もある程度かかるし売れなければ丸々損になってしまうのですが、ブログの場合はほぼ費用は0に近いです。
僕の場合は月額1000円だけですね。

まとめ

単純にブログ運営は面白いと思います。
アクセス数が増えたり商品が売れたり広告をクリックして頂けると数字が伸びて行くのでその伸びを実感すると楽しいですね^^

ブログ運営初月終わった際の記事は以下のものです。初月からマイナスにはなってないのでリスクは限りなく0に近いですね。

収益を上げる方法はアドセンスとかASPとかあるのですが初心者がまず入っておくべきASPを3つ以下の記事でまとめました。
この3つは登録しておいたほうが良しです