書評

【書評】ブチ抜く力(与沢翼)【短期間ガチれ!】【センターピン】

こんにちは
2018年およそ100冊前後は読んだであろう暇なよたです。

今回は一番最近読み切った与沢翼(@tsubasa_yozawa)さんの
「ブチ抜く力」(出版:扶桑社)の書評を書いていきます!

ブチ抜く力を読むことをオススメする人

  • 与沢翼さんについて詳しく知りたい人
  • 何か行動を起こそうと考えている人
  • 結果が出せずに悩んでいる人
  • 与沢翼さんのファン

てか与沢翼って誰?

与沢翼さんっていうのは
秒速で1億稼ぐ男です。
またその他にも
9ヶ月で早稲田に合格した男
であり
「シンガポールやドバイ、その他にも世界各地に不動産を所有している人物」
「数々の批判や忠告を受けながら全て流し、2ヶ月で22キロも体重を落とした人物
「仮想通貨でスーパー稼いだ人物、日本の代表的リップラーの1人

なんか経歴が色々ありすぎて肩書きをなんとすれば良いかわかりませんでした。
職業で言うと「実業家」になりそうですね〜〜

とりあえずなんか色々凄い人ね

このような様々な経験を持つ与沢翼さんが書いた本がこの「ブチ抜く力」です!

ブチ抜く力基本情報

まずブチ抜く力とは?

第1章の1文にこう書いてあります。

1つのことに魂を売り、ブチ抜いていこう

そうです。かっこいいんです。

あらすじ、内容

6章で構成されています。

1章がおそらく最初にして最も大事な章です。
心して読みましょう。もはや1章だけでお腹いっぱいです。流石に嘘です。

2、3、4章は与沢翼さんご自身の体験をもとに
ビジネス、投資、健康について書かれています。

5、6章で具体的なアクションノウハウを書かれています。

正直ダイエットの話はとても凄いとは思いますが、ほぼ飛ばしました。

「ブチ抜く力」をめちゃくちゃ簡潔に要点だけまとめると

  • 長期間ではなく1ヶ月とか短期間で行動を起こせ!
  • やると決めたら本気でストイックにやれ!
  • センターピン決めて行動しろ!

ブチ抜く力、感想

まずこの本は与沢翼というめちゃくちゃ結果を出している力のある人物が書いたから売れている。
正直よくわからない知名度のない方が書いたら1000部も売れないだろう。

しかし、与沢翼がどのように今まで行動を起こして、失敗して、また立ち上がってというプロセスがしれた点でかなり面白い本ではあった。

与沢翼さんの突き抜け具合に心底びっくりする限り

本中に書いてある程までにストイックになれたら成功するということが一番の発見。

与沢翼はやると決めたら本気でやる。

妥協ダメ、絶対。

実はブチ抜く力を読んでブログをリスタートさせました。

マジでブログブチ抜きます

何か行動を起こしたいと考えている人には最高の起爆剤となるような本でした。