大学生活

大学生が不労所得でお金を得る方法5選【実体験を基に徹底解説!】

こんにちは!世の大学生は進路などを決める際に

「あ〜働きたくね〜、、、俺は不労所得で生きていくぜ!!」

そう思ったこと一度はありますよね?僕は割と毎日考えています。

あと大学生でバイトしたくないぜ!って言う人もいますよね。僕もしたくないです。

なので今回は不労所得で生きていくことを目指す大学生向けに

大学生でも今からできる不労所得の形成方法をまとめていきます!

僕も今回まとめた内容をもとに不労所得、目指してみようかと思います。。。

ちなみに僕自身はアフィリエイトや仮想通貨、アマゾンせどりなどでお金を稼いだことがあります!
今回は5個紹介するのでぜひ自分に合ったものを見つけてみてください!

ポイント

何もしないで過ごす大学生がほとんどなので少しでも行動に移すとすぐ周りと差別化できる。
初期費用を安くコツコツと収益を上げていきたい人は「ブログ」がオススメ
あまり作業せずに基本放置で稼ぎたい人は「仮想通貨投資」がオススメ
「仮想通貨投資」なら、長期保有でも十分に利益を得れる可能性がある。
今人気のある取引所「Coincheck」なら、最低500円から仮想通貨投資を始めることができる!
仮想通貨投資を行うなら、手数料無料で使いやすいCoincheckは登録必須な取引所!

コインチェック
コインチェックの公式サイトはこちら

 

大学生が不労所得を得る方法①セルフバックを利用する(1番簡単)

①のセルフバックというのが他のものに比べると圧倒的に1番簡単で時間もかからないです。

セルフバックというのはA8.netというサイトなどから商品を購入したりサービスを利用したりするだけで報酬を得ることができるシステムです。

僕もA8.net経由でクレジットカードを作っただけで15,000円くらい報酬を得ました。およそ時間にして15分くらいだったので単純計算時給だと45000円になりますね。

という感じの案件が結構セルフバックという形で掲載されているのでこれが1番時間かからな上に難易度が低そうですね。

上記の様なサイトにまずは登録して色々な自分にあったセルフバックの案件を探せちゃえばもう買い物してるだけで割安感を味わえます。

ちなみにA8.net経由でホットペッパービューティーから美容院を予約するだけでも報酬をその都度得ることができるのでだいぶお得感が強いです。

とはいえセルフバックで稼ぐ方法は継続的な収入を求める場合には微妙で、突発的にお金が欲しい!って時用って感じですね。

大学生が不労所得を得る方法②ブログ運営(アフィリエイト)

これは僕自身が現在行っています。
開設3ヶ月目の現在で総額15000円くらいは稼いだと思います。

ブログ運営(アフィリエイト)のメリット

初期費用が安い
記事を書けば書くほどお金が稼げるようになる
SEOやライティングなど様々な知識が身につく!

ブログで収入を得ていくためには当然ですが、ブログを開設しなくてはいけませんね

無料のブログだと最近ははてなブログ一強らしいです。

僕も以前ははてなブログを利用していました。

しかし、もっとガチでブログを作りたい。。。

そう思った僕はWordPressに移行しました。

はてなブログなどのブログサービスとは違い、サーバーとかドメインを自分で取得しなくてはいけないので結構初期ハードルは高いですが、本気で取り組もうとするのなら最初からWordPressにしておくべきです。

ちなみに僕はサーバーはエックスサーバー を使ってドメインはお名前.comで取得しました。

ブログを始めてみるなら!

レンタルサーバーのオススメ:エックスサーバー 【無料お試し期間有り】
ドメイン取得のオススメ:お名前.com【国内シェア最多】

僕のブログのようにテーマを決めずに書きたいことを何でも書くというのがいわゆる「雑記ブログ」っていうやつで、雑記ブログでも記事を積み重ねていけば稼げるようになるのでブログで不労所得狙うのはコツコツ系が得意な人にオススメです。
ブログでの収益は先ほどのセルフバックとは違い、作業量が相当求められる上に即効性は全然有りません。なので楽して稼ぎたいっていう方向けではないです。

ただ本気で頑張ればその先にはそこそこ大きい額が寝てる間にも入ってくるようにはなりそうです。

ブログで不労所得のデメリット

そこそこの額の収益が出るまで時間がかかる
相当な作業量が必要なため”楽して稼ぐ”に向いてるかは▲

僕自身が運営していて感じるのは毎日毎日報酬が得れる訳ではないですが、自分が書いた記事から収益が発生するのは純粋に嬉しいし、基本的に書きたいことを書いているだけなので楽しいです。
現状ブログ収益を時給に換算しても時給1000円なんて程遠いですが、嬉しいと楽しいが両立しているので苦ではないですし、ブログの場合一度記事を書いてしまえば一生その記事は第3者に読んでもらえる営業マン的な感じでその記事を書いた僕自身は寝ててもOKなのでブログは資産になるため開設して置いて損はないです。

僕自身の収益報告やブログの運営報告は以下の記事などに詳しく書いてあるので興味が出たら読んでみてください

【ブログ運営】大学生ブログ開設1ヶ月目祝収益、運営報告ブログ運営1ヶ月目にしてそこそこ収益が思ったよりでています。 pv数、収益、記事数、作業したことすべてを赤裸々に公開してます。 これからブログを始める方にはこんなにしょぼい人もいるんだっていう励みになれば幸いです。...

大学生が不労所得を得る方法③投資

この記事をお読みの皆さんは一度は考えたことがあると思います。

「投資」

これって初期のハードル意外と高いですよね。難しい専門的な知識が必要そうだし。

株式投資やfxなどは結構本格的に利益をあげるのは難しそうだし、初期費用もそこそこ必要です。

そこでオススメなのが「仮想通貨投資」です。

仮想通貨投資は基本的にいくらからでも参加可能です。

しかも仮想通貨は株式投資などと違いストップ高もストップ安もない為、上がるときは一瞬で上限なく上がります。
仮装通貨は1年間で価値を100倍にすることも珍しくはないというレベルで起こり得るのでお金のない大学生でも一攫千金を狙うことができます!

僕自身も仮想通貨投資を「CoinCheck」を使って行なっており、最近はめちゃくちゃ損をしていますが、1年前には1万円分仮想通貨を購入して放置していたら7万円近くなっていました。放置しておいただけなので立派な不労所得でしたね。笑

仮想通貨の投資に興味を持った方はこれから取引所を探していくと思いますが、
初心者の方に大事な取引所の選び方のポイントとしては

手数料の安さ
使いやすさ
取り扱い通貨数

この3点だと思います。

この3点を踏まえた上での1番オススメは圧倒的な使いやすさと手数料の安さを誇った「コインチェック」です。

コインチェック
➡️コインチェックに登録する
仮想通貨などの投資は立派な不労所得と言えそうですよね。しかしリスクもあるのも事実なので
余剰分のお金だけでスタートするのをお勧めします。

仮想通貨を買ってみたい!と思った方は以下の記事も一読してみてください

仮想通貨は急変するから基本放ったらかしでOK【ビットコイン(BTC)・リップル(XRP)・イーサリアム(ETH)】 こんなこと思っている方いませんか? ネットニュースなので「ビットコイン急降下」などの見出しを見ることが多い...

大学生が不労所得を得る方法④物販(Amazonせどり,メルカリ等)

せどり系は仕組みさえ作ってしまえば結構簡単にできちゃうビジネス()ですね。
基本的に1番最初に始める時には買い付けの資金が必要だったりするので最初にお金を投入する金額が大きければ大きいほど得れるリターンは大きそうです。
僕自身、Amazonせどりを元手0から開始して、1週間くらいで1万円程回収してAmazon物販は終了しました。
お金になるかもしれませんが、物販は一切やる気が維持できなかったのが一番の終了要因です。

とは言え、アマゾンでは現金同様に使えるアマゾンポイントなどが買い付けの際に付加価値として付いてくるのでそこは美味しかったです。

せどりとは似てるんですけどメルカリなどのフリマアプリで自分の持ち物を売ると言うのも普通に不労所得に入れて良さそうですよね。
寝ている間にも商品は売れてくれます。
物販はすでに持っている不要なものを売るくらいの規模感が僕的にはあってました。

物販やる気ある人は最初に仕組みを作るとこをガチればあとはヌルゲーになると思います。
仕組み化をするまで情熱を注げなかったので僕はわかりませんが仕入れとかは若干知識あるので気になったらツイッター経由でDMでもして聞いてください笑
@uotnszw

大学生が不労所得を得る方法⑤SNS等でインフルエンサーになる


これは最強に今風ですよね。
SNSを20代はほぼ全員が登録しており、30代40代も半数以上は登録しているんじゃないかと言う時代で
SNSで強い影響力を持っていると言うのは広告効果が最強です。
超大物ユーチューバーとかは広告費100万円以上もらって企業案件などを行なっているみたいです。
一時期めちゃくちゃ叩かれていた「ステマ」などもお金をもらってSNSに投稿するだけの簡単な仕事にも関わらず10万円とかの案件が普通にばらまかれているみたいですね。
影響力を持つのは今の時代どこでも役に立つので時間があって暇な大学生はとりあえずSNSで発信しまくっておくことは1番オススメです。
ツイッターやインスタグラムなどでフォロワーが1万人でもいたら企業案件は確実に来そうですね。

大学生が不労所得を形成する方法まとめ

いかがでしたか?
今回は5個の不労所得の形成方法についてまとめてみました。

大学生が不労所得を得る5つの方法
  1. セルフバック
  2. ブログ(アフィリエイト)
  3. 投資(仮想通貨)
  4. 物販(Amazonセドリ,メルカリ等)
  5. インフルエンサーになる

自分に合ったものを見つけて早速始めてみましょう!

とは言えなんだかんだ言って1時間働いたらきっちりとその分お金をもらえるアルバイトはすごく魅力的です。。。。

僕自身様々なアルバイトを経験してきたのでそのアルバイト体験談を記事にしています。